合同会社の設立方法とは

株式会社よりも費用を抑えて会社設立を行いたい、定期的に行う必要がある役員の変更や決算公告の義務とか面倒と感じる方におすすめなのが合同会社の設立になります。
株式会社よりもお金にとらわれることがなく、自由な枠組みで会社を動かしていくことが可能です。
しかし株式会社よりもやや名称の面で弱く、顧客によっては不安を感じられる方もいます。
新しい枠組みで働きたいという起業家におすすめなのが合同会社と言えるでしょう。
“合同会社の設立方法とは” の続きを読む